メニュー 開く メニュー 閉じる

お申し込み

新規事業支援サービス とは

2015年7月にスタートして以来、「First Flight」は、国内初となる資金調達1億円を超えた「wena wrist (ウェナ リスト)」をはじめ、新規事業創出プログラム「Seed Acceleration Program※」(以下SAP) から生まれた事業を対象に、新しいサービスや商品を世の中に出したい起業家を応援するプラットフォームとして、クラウドファンディングやECを通じて起業家とお客様をつないできました。

お客様のニーズをくみ取りながら、世の中にない商品を量産していく過程では、新規事業特有の課題が出てきます。例えば、一般的に、斬新なアイデアで支援を集めても、量産段階で課題に直面し製品化に至らない等の課題もしばしば見られます。新規事業支援サービスの仕組みでは、これまでSAPから生まれた13の事業の立ち上げを通して培ってきた経験とノウハウにより、それらの課題を乗り越えるサポート体制を確立しています。

ソニーは、この度、クラウドファンディングとEコマースのサービスを兼ね備えたサイト「First Flight™(ファースト・フライト)」を含めた新規事業の加速支援サービスの利用を企業やスタートアップにも開放します。

利用希望企業は、申し込みフォームから応募いただき、審査の後、「First Flight」でのクラウドファンディングや商品販売(Eコマース)、SAP加速支援チームによる量産化や事業化支援のサービスを利用することが可能となります。

※ Seed Acceleration Program (SAP) : https://www.sony.co.jp/SonyInfo/CorporateInfo/business/newbusiness.html

ページトップへ戻る

ご利用のメリット

1. 集客力

First Flight でのクラウドファンディング実績としては、国内初となる1億円を超えた「wena wrist (ウェナ リスト)」をはじめ、4製品において、平均約4千万円ものご支援をいただきました。First Flightは、ソニーのクラウドファンディングサイトとして、製品化における実現度やそのクオリティを管理しています。過去の実績を踏まえ、アイデア次第で大きな資金調達を期待いただけます。  

2. 支援者とのダイレクトコミュニケーションによる商品改善

First Flight では、クラウドファンディング終了後も、サイト内において支援者とのダイレクトな対話を通じた共創型の開発・商品改善を行なうことで、当初から一層、完成度を高めたかたちでの商品化が可能です。

3. ソニーSAPの「加速支援チーム」による、量産化、事業化のサポート

SAP「加速支援チーム」には、製造だけでなく、他分野でも高い技術を持ったエンジニアや、マーケティングなど、さまざまな領域の知見やノウハウを持った人材がいます。多くのスタートアップ企業が直面するさまざまな課題を、ご希望に応じて、ソニー社内の各分野のスペシャリストがサポートします。 

サポート例:

○ 技術、設計、量産支援
商品企画、商品仕様設計、量産を実現する設計
量産工場への導入をサポート

○ 事業開発支援
戦略の立案と、事業計画作成のサポート

○ オペレーション体制構築の支援
商流、物流、CS体制の構築のサポート

4. ECサイトとして販売をサポート

First Flightは、ECサイトとしてYahoo!、Amazonに出店しており、クラウドファンディング後はこれらのECサイトでも販売していただけます。加えて、その他の販路紹介、PR機会創出などのサポートも適宜行います。

ご利用開始までのイメージ

お申し込み
ページトップへ戻る

よくあるご質問

Q.応募資格はありますか?
A.事業主であることです。個人や、ベンチャー企業などでも、お申込みいただけます。
少しでも多くの事業主様と直接面談させていただき、サポートをさせていただきたいと考えております。
Q.サービスを受ける際に、かかる費用を教えてください
A.サポートさせていただく内容や、期間により異なります。
お申込み後、直接面談させていただく際、ご予算などを踏まえ、ご相談ください。
ページトップへ戻る