メニュー 開く メニュー 閉じる

支援期間は
終了しました

閉じる

支援プラン一覧

このプロジェクトは目標金額を達成した時点でプロジェクトが成立となります。
売買契約の成立時期等売買条件の詳細は、オンライン購入規約をご確認ください。
¥ 19,030(税込)
残り 0 枚 支援者 200 人
REON POCKET + インナー 5枚セット【2枚分無料】

セット内容:
REON POCKET 1台
専用インナーウェア(ホワイト) 5枚
※インナー2枚分無料の早期特別プランです。
※インナーのサイズは後日、S/M/Lから選択可能です。サイズが合わなかった場合でも交換はできません。サイズ表を参考に、ご検討をお願いします。
2020年3月以降お届け予定

SOLD OUT
¥ 17,380(税込)
残り 0 枚 支援者 800 人
REON POCKET + インナー 3枚セット【1枚分無料】

セット内容:
REON POCKET 1台
専用インナーウェア(ホワイト) 3枚
※インナー3枚セット価格から、さらに1枚分無料の早期特別プランです。
※インナーのサイズは後日、S/M/Lから選択可能です。サイズが合わなかった場合でも交換はできません。サイズ表を参考に、ご検討をお願いします。
2020年3月以降お届け予定

SOLD OUT
¥ 14,080(税込)
残り 0 枚 支援者 800 人
REON POCKET + インナー 1枚【無料】

セット内容:
REON POCKET 1台
専用インナーウェア(ホワイト) 1枚
※REON POCKET 1台に、インナー1枚が無料で付いた早期特別プランです。
※インナーのサイズは後日、S/M/Lから選択可能です。サイズが合わなかった場合でも交換はできません。サイズ表を参考に、ご検討をお願いします。
2020年3月以降お届け予定

SOLD OUT
¥ 12,760(税込)
残り 0 枚 支援者 400 人
REON POCKET Light + インナー 1枚(ホワイト)

セット内容:
REON POCKET Light 1台
専用インナーウェア(ホワイト) 1枚
※インナーのサイズは後日、S/M/Lから選択可能です。サイズが合わなかった場合でも交換はできません。サイズ表を参考に、ご検討をお願いします。
2020年3月以降お届け予定

SOLD OUT
¥ 16,060(税込)
残り 0 枚 支援者 800 人
REON POCKET + インナー 1枚(ホワイト)

セット内容:
REON POCKET 1台
専用インナーウェア(ホワイト) 1枚
※インナーのサイズは後日、S/M/Lから選択可能です。サイズが合わなかった場合でも交換はできません。サイズ表を参考に、ご検討をお願いします。
2020年3月以降お届け予定

SOLD OUT
¥ 19,030(税込)
残り 0 枚 支援者 800 人
REON POCKET + インナー 3枚セット(ホワイト)

セット内容:
REON POCKET 1台
専用インナーウェア(ホワイト) 3枚
※インナー3枚セット価格のプランです。
※インナーのサイズは後日、S/M/Lから選択可能です。サイズが合わなかった場合でも交換はできません。サイズ表を参考に、ご検討をお願いします。
2020年3月以降お届け予定

SOLD OUT
¥ 16,060(税込)
残り 0 枚 支援者 200 人
REON POCKET + インナー 1枚(ベージュ)

セット内容:
REON POCKET 1台
専用インナーウェア(ベージュ) 1枚
※ポケットの色は変更となる可能性があります。
※インナーのサイズは後日、S/M/Lから選択可能です。サイズが合わなかった場合でも交換はできません。サイズ表を参考に、ご検討をお願いします。
2020年3月以降お届け予定

SOLD OUT
¥ 19,030(税込)
残り 0 枚 支援者 200 人
REON POCKET + インナー 3枚セット(ベージュ)

セット内容:
REON POCKET 1台
専用インナーウェア(ベージュ) 3枚
※インナー3枚セット価格のプランです。
※ポケットの色は変更となる可能性があります。
※インナーのサイズは後日、S/M/Lから選択可能です。サイズが合わなかった場合でも交換はできません。サイズ表を参考に、ご検討をお願いします。
2020年3月以降お届け予定

SOLD OUT
ビジネスパーソンの夏を変える。REON POCKET ビジネスパーソンの夏を変える。REON POCKET

プロジェクトリーダー

プロジェクトリーダー

プロジェクトリーダー
REON POCKETプロジェクトリーダーの伊藤陽一です。
2007年にソニー入社以来、ホームオーディオ製品のソフトウェア開発に従事してきました。無線デバイスやセンサの制御を得意とし、それらを活用した新規商品・UXの提案も行ってきました。
2014年からは当時新設された新規事業創出部(現Startup Acceleration部)で「柄が変わる時計”FES Watch”」のプロジェクトメンバーとして事業立ち上げに邁進してきました。そこから、業務を通じてファッション、アパレル業界の方々との接点が増えました。アパレル業界の方から、ソニーのテクノロジーを衣服の機能性や快適性に活用できないかというコメントがあったのがきっかけで、〈テクノロジー×衣服〉に可能性を感じ、この領域を新たに模索し始めました。2017年、これまで共に新規事業開発を行っていた同僚と、新しいアイデアをブレストする日々から始まりました。そこから周囲の様々なサポートを得ながら約2年の月日をかけて、ここまでたどり着くことができました。

ページトップへ戻る

新規事業開発での出会いを生かした取り組み

メンバー

ファッション領域を得意とするマーケッターと新規事業の製品リリースを通じて出会ったのが2017年。その時にREON POCKETのアイデアを話したところ意気投合。REON POCKETのマーケティングやコミュニケーション領域をサポートすることに。そこから衣服の機能性や快適性にテクノロジーを活用するというREON POCKETのアイデアが一気に加速していきました。
ファッションだけでは成し得ない、機能性や快適性をテクノロジーの力でより良くしていく。
それがいつか、ファッションの楽しみ方を変えられたり、地球温暖化のような問題への気づきになったり、そんな事業の未来を見据えながら、エレクトロニクス製品の設計とファッションのマーケティングという異なる専門領域の知見を掛け合わせながら生まれたのがREON POCKETです。

個々の温度環境を快適にするだけでなく、
地球環境へも貢献することをミッションに掲げて、事業検討を進めています。

皆さんのご支援をよろしくお願いいたします。

左より、伊藤陽一(プロジェクトリーダー)、浅野哲志(マーケティグサポート)

ページトップへ戻る

StartDash Prototypingの支援サービスを活用したハードウェア開発

REON POCKETのハードウェア開発はSony Startup Acceleration Programが提供する「StartDash Prototyping」を活用しています。
アクセラレーターと共にプロトタイピング専用ツール「StartDash Board」を使用しながら、REON POCKETのアイデアを高速に可視化、具現化を行いました。

ページトップへ戻る